上江洲家とハテの浜

沖縄の「久米島」、旅行ファンの間でも人気の観光地として話題になっています。
ここは何よりも、美しい自然が特徴です。
そんな魅力的な、久米島の観光スポットを見てみましょう。

オススメの観光スポット「上江洲家」

インターネット検索をしてみるとわかりますが、久米島にはたくさんの観光スポットがあります。
その1つが「上江洲家」であり、こちらにもたくさんの人たちが訪れています。
上江洲家というのはその名前の通り、沖縄で代々地頭をしていた「上江洲」の旧家です。
上江洲家は、島の産業振興などに大きく貢献したことで知られています。
ここに来ると、昔のことが頭に浮かんできそうです。
ただ眺めるだけ、また、家の周りを一周するなど、様々な楽しみ方があります。
上江洲家の住所は、沖縄県久米島町西銘西銘816、営業時間は9:00~18:00、不定休で営業を行っています。

オススメの観光スポット「ハテの浜」

久米島はキレイな海が特徴ですが、この「ハテの浜」も人気があります。
この浜は、久米島の東部にある無人島であり、砂浜だけでできています。
現地には3つの浜があり、それぞれ、「メーヌハマ」、「ナカヌハマ」、「ハティヌハマ」と呼ばれています。
こちらは船でしか行けませんが、沖縄のビーチ人気ランキングではいつも上位に位置しています。
みなさんも一度行ってみませんか。
季節に合った楽しみ方ができますが、浜に行くには船が必要ですので事前の予約を早めにしておきましょう。
訪れる際は、久米島の観光協会に問い合わせてみてください。

観光客からも人気があります

沖縄の久米島はキレイなところが多く、観光客からも人気があります。
上記で紹介したスポットも人気がありますので、旅行で計画してみるのもいいと思います。

関連する記事

    None Found